ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

狂言「鐘の音」


 

狂言「鐘の音」(撮影・岩田アキラ)
狂言「鐘の音」(撮影:岩田 智)

<外部リンク>狂言の映像は、制作の都合上、オンライン配信には含まれません

 

 

主人は息子の元服に、黄金作りの太刀を差させてやろうと考え、金の値段を聞きに太郎冠者を鎌倉へ遣わす。ところが、「金の値」を、寺の鐘の音と思い込んだ太郎冠者。寺々を回って帰宅すると、主人の前で鐘の音を説明するのだが…。

寿福寺・円覚寺・極楽寺・建長寺の寺々の鐘の音を擬音で説明したり、主人の怒りを解くため、鐘の音の子細を謡い舞うのが見どころの狂言です。演者自身の声で鐘の音を表現する、狂言独自の趣向をお楽しみ下さい。

万作の会 より

 

 

 

 

狂言「鐘の音」

太郎冠者:野村 萬斎(狂言方 和泉流)

主:高野 和憲

後見:内藤 連

働キ:中村 修一

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ノジマ<外部リンク>

ノジマ<外部リンク>

ノジマ<外部リンク>

鎌倉市観光協会Youtube<外部リンク>

いすゞ自動車首都圏株式会社<外部リンク>

神奈川トヨタ<外部リンク>

オンライン無料配信

主催:鎌倉市観光協会

共催:鎌倉市