ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

草鹿神事(鎌倉宮)


草鹿神事(鎌倉宮) の画像

源頼朝が富士の巻狩(まきがり)を催した際に草を束ねて鹿の形を作り、稽古したのが起源。
烏帽子、直垂姿の射手が候言葉を交わしながら、古式にのっとり、鹿の形をした的に向かって矢を放つ。

基本情報

日時

2019年5月5日(日曜日) 13時

場所

鎌倉宮(二階堂)

お問い合わせ

鎌倉宮:Tel 0467-22-0318
  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>