ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【10月12日~14日】十夜法要(光明寺)


十夜法要

※今後の感染状況により変更となる場合があります
光明寺第9代住職の観譽祐崇上人が、後土御門天皇の命令で、宮中で人々の安らかな暮らしや作物の豊作を祈る「十夜法要」を行いました。観譽祐崇上人が高徳なのに感心した天皇は、1495(明応4)年、光明寺を勅願寺(※1)とし、十夜法要を許したということです。それ以降、今日に至るまで500年以上の間、10月に奉修してきたのが光明寺の十夜法要で、 今日では全国の浄土宗寺院において十夜法要が行われています。

光明寺の十夜法要は、古式に従い、引声阿弥陀経・引声念仏によって行われ、昼夜にわたり参拝の人々で賑わいます。


※1 天皇から許しを得て、天皇のために祈願する寺のこと

基本情報

日時

10月12日(水)~14日(金)
※時間などは実施内容参照

場所

光明寺(材木座6丁目)
※自転車での参拝はご遠慮ください

実施内容

堂内での参拝人数を制限させていただく場合があります

10月12日(水)
 17時00分~ 開白法要(御親修)

10月13日(木)
 10時00分~ 晨朝法要(御親修)
 11時20分~ 施餓鬼・祈願会
 13時00分~ 御説教
 14時00分~ 練行列
 14時30分~ 日中法要(唱導師:不断寺 杉浦定徳上人)
 16時10分~ 施餓鬼・祈願会
 17時30分~ 初夜法要
 18時30分~ 稚児礼讃舞

10月14日(金)
 10時00分~ 晨朝法要(吉水講詠唱法要)
 11時20分~ 施餓鬼・祈願会
 13時00分~ 御説教
 14時00分~ 練行列
 14時30分~ 日中法要(唱導師:不断寺 杉浦定徳上人)
 16時10分~ 施餓鬼・祈願会
 17時30分~ 結願法要(御親修)
 18時30分~ 稚児礼讃舞


【山門特別公開】
10月13日(木)・14日(金) 10時00分~16時00分
拝観料:500円

お問い合わせ

光明寺
TEL:0467-22-0603