ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

フリーペイントライブ「アートが生まれるとき」


出演者:大竹正芳とダリオ・サクモト&パトリシア・ナガタ

ブラジル音楽と日本画の共演。異質のスピリットが共鳴するとき何が生まれるのか?
歌川国芳の正統後継者の日本画家・大竹正芳が国芳没後160周年を記念してフリーペイントライブに挑戦する。今回はブラジル音楽のスピリットを伝えるため全国でライブやワークショップを展開する演奏家・指導者のダリオ・サクモトとブラジル文化を継承し魂とエネルギーを表現するサンバダンサー・指導者パトリシア・ナガタと共演する。

基本情報

日時

2021年10月16日(土曜日)

※展覧会は10月16日~11月24日(水曜日)

場所

龍寶寺境内国重要文化財旧石井邸
同、玉縄歴史館ギャラリーにて展覧会

鎌倉市植木128

実施内容

イベントでは江戸時代の古民家を舞台に本場ブラジル演奏家とダンサーの踊りに合わせて日本画家がライブペイントを行う。
同時開催として玉縄歴史館ギャラリースペースにてアバンギャルド作品展も行う。

対象

どなたでも参加できます

募集人数

30人

費用

大人1500円 小人1000円

申込方法

メール artbank21@nifty.com
電話  0467-45-7411(荒井方)

お問い合わせ

メール artbank21@nifty.com

電話  0467-45-7411(荒井方)

その他

主催:玉縄城址まちづくり会議
   鎌倉芸術祭実行委員会

鎌倉芸術祭 玉縄城址まちづくり会議 龍寶寺 玉縄歴史館 展覧会 重文古民家 フリーライブペイント