ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

[鎌倉はんこ]鎌倉旅でみつけた運気アップの開運印鑑

一生ともにできる本物の印鑑

  メイン写真

鎌倉駅西口から御成商店街を通り、徒歩3分のところにある印章専門店「鎌倉はんこ」。創業70年、八方位学により開運へと導く吉相印鑑を3代にわたり継承する老舗です。

鎌倉はんこでは、実印、銀行印、認印、法人印等、印鑑全般を取り扱うほか、鎌倉ならではの鎌倉彫による特製印鑑など、幅広く取り揃えています。人生の大切な節目に必要とされる印章は、ペーパーレスの風潮が進む中でも廃れることのない日本人のアイデンティティとして、受け継がれています。

そんな日本の伝統文化ともいえる”証明文化”と真剣に向き合い、お客様の要望に応えてくれるのが鎌倉はんこです。職人さんが1本1本丁寧に作り上げた逸品はやはりいいもの。ぜひ、こだわりの開運印鑑を”一生もの”としてお使いください!
    

【 Index 】

 

鎌倉は証明文化伝播の地
鎌倉武士の出陣から御朱印まで

鎌倉武士鶴岡八幡宮では、新年の元旦から7日までの間、境内の舞殿にて「御判行事(ごはんぎょうじ)」という神事が執り行われています。​これは、鎌倉武士が、出陣に際、額に御神印を戴いたという故実を今に伝えるもの。現在では、健康、厄除、無病息災等を祈念する神事として伝わります。また、多くの社寺を参拝した証としていただく「御朱印」も、鎌倉ではとても重要な文化のひとつ。ありがたい”神仏とのご縁の記録”として大切に保管するものです。鎌倉はんこが証明文化伝播の地に店舗を構えたのもこういった”縁”を重んじ、後世にしっかりと文化を継承したいというのがきっかけです。
 

運気を上昇させたい方に
月野印の開運印鑑を!

国家資格を有する職人


鎌倉はんこでは、​神聖な印鑑を彫刻するために、道具、印鑑は全て鶴岡八幡宮の神職の方にご祈祷していただいたもの。これから印鑑を持つお客様に開運招福が訪れるよう、国家資格を有する技能士職人が1本ずつ丁寧に彫刻してくれます。また、姓名画数と八方位運による吉相八方位でつくる開運印鑑は店主の姓からとり、「月野印」として、3代にわたり受け継がれているもの。月野印には「人々を明るく優しく包む月の光のような印影をつくり続ける」という意味が込められています。
≫こちらもチェック!鎌倉はんこ公式HP<外部リンク>


 

成人・就職・結婚・出産・開業
新たな人生のスタートに

人生の節目


たかが印鑑、されど印鑑-。生活におけるスピードや効率化が優先される風潮の中でも、人生の節目に対する想いは普遍的なものです。成人や就職、結婚、引っ越し、出産などのおめでたい時、仕事を独立して開業する時、意思決定を示す証し、それが印鑑の役割。印鑑なんて押すだけだから、格安で適当なものを…というのは少し寂しいものです。鎌倉はんこでは、皆さんの活躍、幸せを願い、心を込めて本物の印鑑を作ってくれます。

 

鎌倉でしか手に入らない!
​唯一無二の鎌倉彫印鑑

鎌倉彫月野印 
鎌倉といえば、伝統工芸として有名な「鎌倉彫」を想い浮かべる方も多いのでは。鎌倉はんこでは、鎌倉でしか手に入れることのできない鎌倉彫とコラボレーション商品「鎌倉彫月野印」を制作。まさに、”一生もの”として使いたいこだわりの逸品です。質実剛健な鎌倉武士を彷彿とさせる素朴ながら美しい奥深い仕上がりに、満足すること請け合いです。個人用の実印、銀行印、法人用の「会社印セット」、実印、銀行印、認印などがあります。職人による完全オーダーメイド印鑑のため数量限定。オンラインストア<外部リンク>でもご購入できます。 

 

鎌倉はんこ×鎌倉彫
​伝統工芸の粋を極めた御朱印が誕生

鎌倉彫 御朱印
​鎌倉はんこでは、鎌倉彫と御朱印文化のさらなる魅力発信をしたいという想いから、初の試みとして鎌倉彫による御朱印を制作しました。伝統工芸と伝統文化が融合した奇跡の出逢いは、鎌倉彫の職人が御朱印の装飾部分を手掛け、陰影部分の彫刻を鎌倉はんこが出掛けたもの。御霊神社(坂ノ下)を皮切りに、鶴岡八幡宮、鎌倉十三仏の寺院にそれぞれ奉納するものとして取り組み、2022年2月には鎌倉彫工芸館において初の展示会も行い、多くの方がご来場されました。鎌倉はんこでは、印鑑の販売のみならず、鎌倉の伝統文化の継承、観光振興にもバックアップできるよう、地域に根差した活動にも力を入れています。
​≫こちらもチェック!鎌倉彫月野印(御朱印)HP<外部リンク>

鎌倉ブランドの盛り上げを応援!
​かまくら推奨品&ふるさと納税返礼品に​

推奨品鎌倉はんこの「こだわりの伝統吉相印鑑」は鎌倉ならではの魅力ある名産品として、鎌倉商工会議所の鎌倉産品推奨委員会より“かまくら推奨品<外部リンク>”に認定されています。これは、鎌倉の風土・歴史・文化が育んだ「鎌倉らしさを感じさせる商品」として、厳正なる審査・選考の上、認定された商品​となります。また、伝統吉相印鑑「月野印」は鎌倉市のふるさと納税の返礼品<外部リンク>になっています。鎌倉はんこは「かまくら」を大切にし積極的に地域貢献を目指し、鎌倉のブランディング向上に寄与する、まさに”鎌倉selection”として認められています!​ 
   

日本特有の証明文化
​外国人も大好きなハンコの世界

インバウンド​​日本では公文書をはじめ、生活のあらゆる場面で使われるハンコによる証明文化あります。漢字やカタカナ好きはもちろん、こういった日本特有の文化に非常に興味を持たれる外国人の方も多いといいます。鎌倉はんこでは、こうした外国人の需要に応えようと、外国人向けのサイトも作成しています。在日のお客様、そしてアフターコロナに向けての準備にも余念がありません。お土産、普段使い、体験製作などにも対応しています。
​​≫こちらもチェック!鎌倉はんこ 外国人向けHP<外部リンク>

印鑑制作の体験工房
​「月野印房」でオリジナル印鑑を!

体験工房​​より多くの方に「はんこ文化をもっと知ってほしい」「気軽に印鑑を作っていただきたい」との想いから、2021年1月に印鑑制作の体験工房「月野印房」<外部リンク>ができました。場所は、店舗の向かいにある建物の2階です。日常で気軽に使える絵柄入の認印(体験費2,980円/別途印鑑・ケース代980円~)、本格的な実印・銀行印(体験費4,980円/別途印鑑・ケース代4980円~)、石に彫刻する趣味用印(体験費2,980円)の3パターンから体験できます。子供から大人まで、既成品では味わえないオリジナル印鑑を自身のデザインでお作りいただける体験型の工房です。親子やご夫婦、ご友人で参加できるので、お気軽にお問い合わせを!
​​≫こちらもチェック!自分でデザインする印鑑「月野印房」HP<外部リンク>

 

基本情報

youtube<外部リンク>


鎌倉はんこ
住所 〒248-0012 鎌倉市御成町5-6
*体験教室「月野工房」は「鎌倉はんこ」向かいのビル2階にあります。
アクセス 鎌倉駅西口から徒歩3分
▶グーグルマップを開く<外部リンク>
営業時間 10時30分~18時00分 完全予約制
電話 0467-37-9297
定休日 火・水曜日定休日。不定休
公式HP

鎌倉はんこ 公式HP<外部リンク>

メール kamakurahanko@gf7.so-net.ne.jp