ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【台風の影響により一部封鎖中】天園ハイキングコース

【2020年10月23日更新】令和元年台風15号・19号の影響に伴う一部閉鎖について

10月23日現在、天園~瑞泉寺間は通行禁止とさせていただいております。

天園~横浜市方面は通行可能です。
(詳しくは横浜市栄土木事務所ホームページで<外部リンク>ご確認ください。)

  • 引き続き通行禁止の箇所:天園~瑞泉寺間
    ハイキングコース通行禁止箇所

市では、上記ハイキングコースの状況についてコース内にも看板を仮設して周知をしておりますが、
ここのところ、この看板に「天園ハイキングコースの天園~瑞泉寺間は自己責任で通れます」と修正する落書きがされているようです。この件については、鎌倉警察に相談し、対応について検討中です。
市としましては、正式に復旧工事を行った後、安全確認を行ってから各コースの開通を行っており、上記コースは引き続き通行止めとさせていただいておりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

また、通行止めにも関わらず、オフロードバイクや自転車等の乗り入れについての通報も何件かいただいております。
すでに開通したコースにおいても、コース外で新たな倒木が確認されるなど危険な状況が散見されており、通行止め区間については、より一層危険な状況にあると考えられます。
大変危険ですので、ご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

復旧の目途は、令和2年(2020年)10月23日現在立っておりませんが、今後、方針が整理でき次第、随時ホームページや鎌倉市観光課のTwitter<外部リンク>を通じて発信してまいります。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ください。

基本情報

天園ハイキングコースの画像

 建長寺の拝観料は平成29年4月17日より 大人500円、小中学生200円 に改定されました。

※ハイキングコースは自然の山道です。滑りやすいところや上り下りのきつい場所もあります。
 歩きやすい服装や、登山に適した靴を履くなど、十分な準備をしてください。
 雨の降った後はぬかるんで特に滑りやすくなりますので十分にご注意ください。
※自転車・バイクでコース内に乗り入れるのはやめましょう。
※コース内におけるケガは自己の責任となりますので、ご注意の上ご利用ください。
※夏から秋にかけては、スズメバチの活動期です。刺激しないよう注意しましょう。
※火気の使用は、やめましょう。
※トレイルランが流行していますが、ハイキングコース内でのレース(競争)はとても危険ですので、開催しないようお願いします。
 また、個人によるトレイルランについても、すれ違いの際には減速し、他の利用者と譲り合うなど、事故防止に十分配慮していただくようお願いします。

  • アクセス
  • Q&A
  • 旅のお役立ち
  • 観光パンフレット
  • フォトライブラリー<外部リンク>